アトピー肌にも優しい化粧品を試してみよう

レディ

長持ちさせるために

固形石鹸

まつげエクステは油分と摩擦、そして熱に弱いので、オイルフリーのクレンジングや洗顔石鹸を購入するようにしましょう。また、洗顔する際にも、目の周りをゴシゴシ擦ってしまっては意味がありません。優しくソフトに洗う事を心掛けましょう。

朝晩しっかりケアを

女の人

化粧水、乳液、クリーム、美容液、ブースターなどを使用して、若いころから朝晩しっかりスキンケアすることで、将来のお肌のためのキレイの貯蓄になります。特に、乾燥肌の方は保湿をしっかりするために、クリームまで使うようにしましょう。

肌質に合った商品の選び方

基礎化粧品

添加物不使用のメリット

肌質は人それぞれ異なるため、自分に合った化粧品を使用することが大切です。肌質には、乾燥肌や敏感肌など外部からの刺激にダメージを受けやすいタイプがあります。アトピー体質の人は、皮膚の水分を保つ機能が弱いことでかゆみを引き起こしやすいのが特徴です。アトピー体質や敏感肌の人は、化粧品に配合されている成分を確認してから購入する習慣をつけましょう。化粧水や乳液などのスキンケア商品やファンデーションやアイライナーなどのメイクに使用する商品がありますが、その中に含まれている防腐剤や香料などの添加物が肌荒れを引き起こす場合があります。アトピー体質や敏感肌は、これらの添加物に過剰に反応してしまうため添加物不使用の化粧品を使用すると安心です。添加物は、本来商品の性質を安定させるために必要な成分です。そのため、添加物不使用の化粧品は他の製品に比べ保存期間が短く、開封後は早めに使い切る必要があります。アトピー体質が原因で肌荒れが起こってしまう人は、普段のスキンケア方法を見直し肌に優しいケアをすることが大切です。洗顔や入浴後は、皮膚の水分が蒸散しないように保湿を行います。化粧水で水分を補い乳液でしっかりと蓋をすることで、皮膚の水分を留めておくことが可能です。皮脂分泌が少ない場合は、軟膏やクリームで皮膚を保護することが大切です。化粧品選びに悩んだら、皮膚科に相談することで安心して使える化粧品を見つけることができます。

水で角質汚れを落とす

女性

ウォーターピーリングとは、水を使って超音波の力で角質汚れを取り除く美容機器のことです。効果が高いと注目を集めています。また、商品を選ぶときは口コミをチェックするとよいでしょう。口コミをチェックするときは、複数確認するのがコツです。