アトピー肌にも優しい化粧品を試してみよう

女性

長持ちさせるために

固形石鹸

洗顔の仕方を考えよう

せっかく高い料金を支払ってまつげエクステをしたのであれば、長持ちさせるために洗顔石鹸の種類を考えなくてはいけません。何故かと言いますと、普段使用している洗顔石鹸やクレンジングを使用してしまいますと、効果を半減させてしまい、酷い人は1週間も経たない内にエクステが全部取れてしまう事も考えられるからです。まつげエクステは油分に弱いので、オイルフリーの洗顔石鹸を選ぶ事が重要です。そのため、まずクレンジングはジェルタイプやリキッドタイプのものに変えるようにしましょう。洗顔石鹸も、きちんと成分表示をチェックする事が大切です。そして、成分をチェックして、まつげエクステに適している洗顔石鹸を購入しましたら、次は洗顔方法に気を付けましょう。洗顔方法で一番気を付けなくてはいけないのが、ゴシゴシと擦らないという事です。いくらオイルフリーの洗顔石鹸を使用しても、エクステ部分をゴシゴシと洗ってしまったら意味がありません。キレイに美しく保つためには、アイラインやアイシャドウを落とす際に、まつげを擦らないようにして優しく洗う事を心掛けて下さい。また、洗顔石鹸でまつげエクステ部分をきちんと洗顔しましたら、ドライヤーの冷風を当てて乾かすことをおすすめします。根元を下から上に持ち上げるようにして、整えながら乾かせば、エクステの向きやカールをキレイに保つことが出来ます。まつげエクステは、油分と摩擦、そして熱に弱いという事をちゃんと理解して、それに合わせた洗顔石鹸を購入するようにしましょう。